FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>未分類>【個人向けセッション】人間関係の悩み。自分の気持ちを振り返ることができました

【個人向けセッション】人間関係の悩み。自分の気持ちを振り返ることができました

こんにちは。小川由佳です。

人間関係の悩みについて、ワンショットコーチングを受けられたクライアントさんから、コーチングのご感想を頂きました。

じっくり話しを聴いてくださり、ありがたかったです。

全く上から目線的なところが無く、何故、とか、どうしたいか、とか、自分の気持ちを改めて振り返る事ができました。

セッション内容をまとめたメモを後から送信していただいたのも、想像以上に細かく書いていてくださり、これからの取り組みに大変役立ちます。

あまり金額面は気にしていませんが、これで一万円は、納得です。

またお世話になりたいと思いました。

会社員 K.M.様


その人が直面する課題というのは、極端な言い方をすると、その人自身の表れ。

起こっている事象には、いいも悪いもなく、「○○ということが起こっている」という事実があるだけです。

それをどう捉えるかで、起こっていることに色がつきます。そして、その色が、期待に反するものであった場合に、いやな気持ちになったり、悩んだりすることになります。

なので、どう捉えるかによって、その事象が課題になるかどうかが変わってくるのですね。

逆に言うと、課題と思っていることを掘り下げていくことは、自分自身を理解することにつながります。

知り合いのコーチが、先日、「日常のどんなことを扱っても、その人自身の本質に辿り着く。ちょうど、地球のどこを掘っても、最後には地球の中心に辿り着くように。」と言っていましたが、まさにそういうことだと思います。

更に、自分の心のカラクリや動きを知ることは、自分以外の人、他人の心を理解することにも、つながります。

K.M.さん、ありがとうございました!

今後の取り組み、応援しています(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

危機感を感じたできごと

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 ゴールデンウィーク中、 コンサル会社勤務時代の同僚と 久しぶりに会いました。 スイス人と結婚して かれこれ10年以上スイスに住んでいる彼女。 コロナ禍によって、 なか…

まず手を出してみる。 違うなと思ったら、そのときに止めたらいい

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 気付けば、1月も末になっていました。。。(汗) まだ、ぎりぎり 「あけましておめでとうございます」と ご挨拶してもいいでしょうか。 さて、皆さんは、どんな2022年の…

私たちは大きなくくりで認識している

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 いよいよ今年も最終週ですね。 すでに仕事納めという方も いらっしゃるかもしれませんね。 さて、最近、定期的にジムに通って パーソナルトレーニングを受けています。 とい…

苦手なのではなく、やり方があっていないだけ

こんにちは! 小川由佳です。 先日のセッションでのこと。 クライアントさんの悩みは、 「思っていることをうまく伝えられない」「即答できない」 でした。 上司と打合せをしている中で、 いろいろ質問されるも、うまく説明できな…

【個人向けセッション】自分を追い込み、感情も押し殺していたことを、涙を流したことで自覚しました

こんにちは。小川由佳です。 周りからは、強い人だと見られている。 だから、いろんな人に頼られるし、 自分自身、頼られることもいやじゃない。 人のために、頑張るのは好き。 だけど、 頑張りすぎてしまって、 「強い自分でいる…

ページトップ