FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップLS:人・組織を動かす>「このお店のスタッフはなぜ皆、やる気に満ちているのだろうか?」 についての一考察

「このお店のスタッフはなぜ皆、やる気に満ちているのだろうか?」 についての一考察

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。

出張中、スタバを利用することが多々あるのですが、いつも感心してしまうのは、「どの店員さんも、どうしてあんなにやる気に満ちていて、お客を大切にすることができるのだろう」ということ。

一店舗だけならまだしも、どのお店に行っても、ほぼ例外なく、仕事に前向きで親切な店員さんに接することができるのは、ほんと驚異的だなあと思います。

あるスタバにて、店員さんの接客を見ながらそんな疑問が湧いてきたとき、ふと思ったのは、「目的と目標の違い」という言葉でしした。

皆さんは、目的と目標の違い、知っていますか?

cafe
– – – – – – – – – –

「目的」というのは、「なぜ/何のために、それをするのか?」を示すものです。仕事についていうと、「なぜそのビジネス/仕事をするのか?」というように、そのビジネスや仕事をする意味や意義を与えるものです。

一方、

「目標」というのは、「目的に辿り着くために、いつまでにどのような状態になるのか?」、そのマイルストンや基準を示すものです。マイルストンや基準を示すので、通常、目標は数値を伴います。

– – – – – – – – – –

例を挙げると、

【目的】お客様がハッピーになれる時間と空間を提供する
【目標】1日50万円の売り上げを達成する

という感じ。

これ、比べてみるとわかるんですが、

目的の方は感情を伴うんですね。

ワクワクだったり「やりたい」って気持ちだったり。

一方、目標は感情を伴わない。目標は単なる基準値だから。

結果として、目的と目標とだと、圧倒的に熱量が違う。

声をかけられるにしても、目的を言われるのと、目標を言われるのとだと、テンションの上り度合いが違うなあって思いました。

「今日もお客様がハッピーになれるようがんばろう!」って声をかけられるのと、
「今日も売り上げ50万円を達成できるようがんばろう!」って声をかけられるのと。

少なくとも私は、声をかけられるのだとしたら、前者の方がいいなあ。

そして、前者のほうが、結果的には売り上げもついてくるように思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背景を知るって、本当に大事

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 怒涛の新入社員研修週間が終わりました! ふと気づくと、4月も下旬に。 かなり暖かくなった昨日、 ベランダのレモンの木の上で 昨年幼虫からさなぎになり、冬を越したアゲハ…

一見リーダーに向いていなさそうな人が、リーダーとして開花するとき

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 早いもので、もうすぐ4月! 春らしさが一気に広がるこの季節は、 なんだか気持ちもウキウキしますね。 昨日、桜並木の下を通ったら、 桜はもう満開になっていて 花吹雪がと…

見ているところが全然違う!

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。 今度、eラーニングの講座を担当することになりまして、 先日、その動画収録のために、とあるスタジオに行ってきました。 そのときの出来事。 カメラ担当の方が、 事前に私のブ…

ピアノを習い始めて再確認した上司の心得

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 この秋からピアノを習いはじめました。 「習いたいなあ」と思い始めたのは、 娘と連弾した、昨年の娘のピアノの発表会の頃。 私は幼稚園生のときから高校1年生のときまで ピ…

相手を受け止めるコミュニケーション ~ 必要なのは同意ではなく、共感的理解

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 私、美容に関しては、かなりずぼらな人間で(汗)、 美容師さんから「洗髪後はドライヤーをかける」よう言われていたのに、 ここ数年間、ずっとかけられずにいました。 が、1…

ページトップ