FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップLS:自己を整える>基準があることでクリアになる

基準があることでクリアになる

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。

Aさんとのセッションでの出来事。

Aさんの話を聞いていて、私が

「私には、Aさんは『〇〇したい』って思っていらっしゃるように感じられたのですが、いかがでしょうか?」

と聞いたら、Aさんは、ちょっと考えてから、

「いいえ、私はむしろ、〇〇したいって思っているんです」

と答えました。

そのとき、Aさんが続けておっしゃったことがとても印象的でした。

Aさんは、こうおっしゃったんです:

– – – – – – – – – – – – – – –

「人っておもしろいですね。

自分がどうしたいのか、自分がどういう状況にいるのか。

何もないところで考えても答えが出てこないのに、

人から「〇〇ですか?」って聞かれると、『いやいや、それは私の思っていることとは違う』ということがわかる。

何かを基準にすると、それとの比較で、自分のことがわかったりするものなんですね。

– – – – – – – – – – – – – – –

そうなんです。

自分の気持ちや考えをはっきりさせるのに、何かしらの基準に照らし合わせてみるって有効です。

例えば、「自分がなりたい姿がわからない」っていうときは、まずは、少しでも「この人、いいかも」と思える人を見つけて、観察してみる。

すると、「ここはいいな」とか、「ここはちょっと違和感あるな」とか、いうことが出てくるので、それに従って、自分の理想像(なりたい姿)を精緻化していくことができます。

基準(ものさし)

Aさんは、上述のコメントに続けて、こうもおっしゃっていました:

– – – – – – – – – – – – – – –

「何かの基準に照らし合わせることで、より考えが明確になるってことを考えると、会議とかで、別に『いい意見、正しい意見を言わなきゃ』って思わなくてもいいのかなって。

意見を言うこと自体に意味があるのかなって。

だって、何かしら意見が挙がることで、それを1つの基準として、会議において更にいい発想が出てくる可能性が広がるわけだから。」

– – – – – – – – – – – – – – –

これもそうですね。

何かしらの基準があることによって、クリアになる。
知っておくといいかもしれません^^

 

(※クライアントさんの話は、ご本人の許可をいただいたうえで掲載しております。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

優れたリーダーに共通する要素

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 私が時折読み返す本に、 『リーダーが身につけたい25のこと』 があります。 著者は、コーチ・エィの社長であり、 かつ、エグゼクティブコーチでもある、 鈴木義幸さん。 …

個人向けの「アンコンシャスバイアス講座」を開催します

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 普段、私は、企業等法人における 管理職・リーダー候補の皆さんに対して いろいろな研修を行っています。 が、そういった研修を法人に対してだけでなく 個人に対しても提供し…

とっさの判断を迫られたとき、あなたは後悔のない判断ができますか?

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 最近になって、とっさの判断を迫られることが立て続けに起き、 そのたびにどう判断するかで悩んだり、 判断したあとも「これでよかったのか?」と落ち込んだり。 私にとって、…

見えると、やる気になる

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。   2月の頭からジョギングを始めた話を 前々回のブログで書きました。 あれから、週2~3回のペースで走っています。 ジョギング初回、 走れたのは、実は30m…

選択的知覚を意識する

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 最近になって、うちの猫(名前:つばめ)がテレビに反応するようになりました。 彼がうちの子になって6年。 その間、全く反応を示さなかったのにもかかわらず・・・です。 き…

ページトップ