FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップLS:人・組織を動かす>強みには2種類ある

強みには2種類ある

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。

先日コーチングセッションをしていて、改めて思ったこと、

それは、「強みというのは自分ではわかりにくい(自覚しにくい)」ということです。
私は、強みというのは、大きく言って2種類あると思っています。

 

◆1つは、後天的に獲得した強み。

例えば、「英語が話せる」といったようなもの。

この類の強みは、自分自身が努力したりして意図して獲得したものなので、当然自覚することができます。

 

◆もう1つは、もともともっていた性質や、子供の頃からの経験を通じて無意識に獲得した性質から来る強み。

こういった強みは、本人にとってはあまりに自然にできてしまうので、それが他の人よりも優れているという自覚がないように思います。

(そして、私が冒頭で「強みというのは自分ではわかりにくい(自覚しにくい)」と言ったのは、こちらの強みのことを指します。)

それゆえに、自分の強みを知りたければ、周りの人に「私の強みって何だと思う?」聞いて、フィードバックをもらうことが大切かなと思います。

あるいは、ストレングスファインダーのような診断テストを活用してみるのもいいですね。

 

自分の強みを自覚できているか否かって、「自分自身をうまく活用できるか」のみならず、「自分を信じて前に進めるかどうか」に大きく影響します。

 

ご自身の強みを自覚することで、まるで、いい意味で人が変わったように、いきいきと自信をもって前に進めるようになる人をたくさん見てきました。

 

だから、自分の強みを知るってこと、ぜひ積極的にやってもらいたいなと思うのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

背景を知るって、本当に大事

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 怒涛の新入社員研修週間が終わりました! ふと気づくと、4月も下旬に。 かなり暖かくなった昨日、 ベランダのレモンの木の上で 昨年幼虫からさなぎになり、冬を越したアゲハ…

一見リーダーに向いていなさそうな人が、リーダーとして開花するとき

こんにちは。 FAITH(フェイス) 小川由佳です。 早いもので、もうすぐ4月! 春らしさが一気に広がるこの季節は、 なんだか気持ちもウキウキしますね。 昨日、桜並木の下を通ったら、 桜はもう満開になっていて 花吹雪がと…

見ているところが全然違う!

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。 今度、eラーニングの講座を担当することになりまして、 先日、その動画収録のために、とあるスタジオに行ってきました。 そのときの出来事。 カメラ担当の方が、 事前に私のブ…

ピアノを習い始めて再確認した上司の心得

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 この秋からピアノを習いはじめました。 「習いたいなあ」と思い始めたのは、 娘と連弾した、昨年の娘のピアノの発表会の頃。 私は幼稚園生のときから高校1年生のときまで ピ…

相手を受け止めるコミュニケーション ~ 必要なのは同意ではなく、共感的理解

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 私、美容に関しては、かなりずぼらな人間で(汗)、 美容師さんから「洗髪後はドライヤーをかける」よう言われていたのに、 ここ数年間、ずっとかけられずにいました。 が、1…

ページトップ