FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップLS:自己を整える>経験しっぱなしになっていないか?

経験しっぱなしになっていないか?

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。

先日、ある講座で同期だった仲間との勉強会があったのですが、
仲間の1人、岸本貴史さん(トラスト・パートナーズ社労士事務所代表)が
話してくれた話に感銘を受けたので、
備忘録もかねてここで書きたいと思います。

(※ご本人の許可はいただいています。)

岸本さんは、独立したものの、半年くらい新しい仕事が入ってこず、
貯金も底をつきそうになり、どん底に陥った時期があったのだそう。

そのころは、精神的に追い詰められ、
家庭のパートナーにも、本当はそんなつもりはなかったのに、
ふと傷つけるようなことを言ってしまい、離婚の危機にまで陥ったとか。

そんな、落ちに落ちた状態になったとき、岸本さんがやったこと。それは、

・「そもそも自分にはどんな想いがあったのか?」を再確認すること
・「自分はそもそも想いにそった行動をしているのか?」「的外れな行動をしていないか?」を確認すること

でした。

そうして、「人生を豊かにする職場づくり」という自分の想いを確認した岸本さんは、
具体的な行動目標として以下の3つを設定し、

・交流会で会った人たちにお困りごとを聞きまくる
・講座に行って学ぶ
・情報を発信する

という努力を重ねた結果、徐々に仕事が入ってくるようになったということでした。

そのような経験を経て、今は安定的に事業を運営されている岸本さんが、
今、定期的にしていることは、

(1) 月末の1日で以下の項目を確認
・ベースにある想い
・理想と現状、そして、そのギャップを埋める戦略
・戦略を具現化するための行動

(2) 残りの30日は、とにかく行動を実践

なのだそうです。

「うまくいくときは、(1)にある3つの項目のバランスが取れているんですよ。
そして、(1)&(2)をやっていくと、欠けているバランスを掴みやすいんです」

と岸本さんは、おっしゃっていました。

 

一から事業を始めてここまでこられた岸本さん、本当にすごいと思います。

中でも、私が特に「すごいな!」と思ったこと、それは、

上記のことをご自身が試行錯誤する中で見出されたこと。

自分の経験したことに対して、内省し、そこから教訓を見出して体系化し、
「1か月の定期的なサイクル」という仕組みとして構築するところまで到達されたこと。

これを1人でやりとげるのは、なかなか難しいことではないでしょうか。

 

ひらめき

 

そういえば、少し話は飛びますが、先日、『督促OL 修行日記』という本を読んだのですが
(この本、むちゃくちゃおもしろくて、一気読みしてしまいました^^)

– – – – – – –

【本の内容】

入金要請の電話をかけると、お客様から罵倒の嵐・・・。日本一ストレスフルな職場・督促コールセンターに配属された著者は、入社半年後には体重が10キロも減ってしまう。しかしある時、一念発起!

気弱なOLがトホホな毎日を送りながらも、独自に編み出したノウハウで、年間2000億円の債権を回収するまでの実録。

(『督促OL 修行日記』の紹介文より引用)

– – – – – – –

この本の著者、榎本まみさんがやっていることも、
「自分の経験したことに対して、内省し、そこから教訓を見出して体系化する」
っていうことなんですね。

仕事のできる人というのは、ほんと、これができるんだなあというのが実感です。

 

ちなみに、ビジネスパーソンにとって、経験を通じた学びが大切だということはよく言われますが、
これを、組織行動学者のデービッド・コルブは

「経験→内省→教訓化→実践」という4段階の学習サイクル

から成る「経験学習モデル」理論として説明しています。

岸本さんも、そして、督促OLの榎本まみさんも、
まさにこれ「経験→内省→教訓化→実践」を地でやってしまっている・・・
ってことですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

強みには2種類ある

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日コーチングセッションをしていて、改めて思ったこと、 それは、「強みというのは自分ではわかりにくい(自覚しにくい)」ということです。 私は、強みというのは、大きく言っ…

「このお店のスタッフはなぜ皆、やる気に満ちているのだろうか?」 についての一考察

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 出張中、スタバを利用することが多々あるのですが、いつも感心してしまうのは、「どの店員さんも、どうしてあんなにやる気に満ちていて、お客を大切にすることができるのだろう」と…

そんなこと、私にはムリ!と思ったら ~ 一見難しそうな課題に取り組むためのヒント

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 管理職に限らず、新しい役割に挑もうとするとき、すでにできている人や先輩の姿を見て、「私には難しいんじゃ・・・」「とてもじゃないけど、あんなふうにできない」って思ってしま…

基準があることでクリアになる

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 Aさんとのセッションでの出来事。 Aさんの話を聞いていて、私が 「私には、Aさんは『〇〇したい』って思っていらっしゃるように感じられたのですが、いかがでしょうか?」 と…

部下の発言に反応しすぎてしまうとき

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 前回の記事で、「人と事を切り分ける」ということについて書きましたが、「人と事を切り分ける」ってけっこう奥が深いです。 実は、リーダーとして堂々とぶれない自分であるため…

ページトップ