FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップLS:人・組織を動かす>一見リーダーに向いていなさそうな人が、リーダーとして開花するとき

一見リーダーに向いていなさそうな人が、リーダーとして開花するとき

こんにちは。
FAITH(フェイス) 小川由佳です。

早いもので、もうすぐ4月!

春らしさが一気に広がるこの季節は、
なんだか気持ちもウキウキしますね。

昨日、桜並木の下を通ったら、
桜はもう満開になっていて
花吹雪がとても美しかったです。

さてさて。

先日のコーチングセッションで、
クライアントさんから伺った話がとても印象的でしたので、
今回、その話について書きたいと思います。
(※クライアントさんからは掲載許可をいただいています。)

クライアントさんが所属する組織において
以前リーダーを務めていた方は
いわゆる「引っ張っていく」タイプの
トップダウンのリーダーだったのだそうです。

チームは、そのリーダーを中心とした数人のシニアクラスの
優秀な人たちだけで動かされていて、
メンバーは、彼らからの厳しい目や突っ込みを意識して
中々発言できなかったり。

また、その結果として、
メンバーは自発的に動く意識が低かったり。

ところが、昨年、リーダーが変わって
別の人になりました。

新しくリーダーとなった方も優秀な人ですが、
どちらかというと、リーダーというよりは職人タイプ。

周りでは、
「あの人がリーダー? 大丈夫?」
という反応もあったそうです。

その新リーダーは、会議の席でこう言いました。

「私は、前のリーダーみたいに強くない。
だから、皆に助けてほしい」

そして、

新リーダーは、メンバーが自主的に
組織の中で自分にできそうな役割を買って出ることを
お願いするとともに

これまでリーダーしか把握していなかったような
組織や会社に関する情報をほとんどオープンにしました。

また、一部の限られた人しか参加できなかった会議を
誰でも参加できるようにしました。

 

その結果、何が起こったか?

 

組織のメンバーの姿勢や態度が
大きく変わったのだそうです。

それはまでは、どちらかというと受け身だったのが、
今は、皆、自分から役割を見つけて
主体的に動くようになったのだとか。

「本当に、組織の雰囲気や皆の姿勢がすごく変わった」

と、クライアントはおっしゃっていました。

そうおっしゃっているクライアントさん自身も
なんだか、以前よりもイキイキしているように
私には見えました。

 
チームがいきいき

 
Googleは、自社内で大規模な調査を行った結果、
「効果的なチームの要件」として、次の5つを挙げています:

1.心理的安全性
チームメンバーがリスクを取ることを安全だと感じ
お互いに対して弱い部分もさらけ出すことができる

2.相互信頼
チームメンバーが
他のメンバーが仕事を高いクオリティで
時間内に仕上げてくれると感じている

3.構造と明確さ
チームの役割、計画、目標が
明確になっている

4.仕事の意味
チームメンバーは
仕事が自分にとって
意味があると感じている

5.インパクト
チームメンバーは自分の仕事について、
意義があり、良い変化を生むものだと思っている

(出所)Google re:Work
https://rework.withgoogle.com/jp/guides/understanding-team-effectiveness/steps/measure-team-effectiveness/

 
クライアントさんの事例は、
これら5つのうちの、複数の要件が
チームの中で満たされつつあることの結果なのかな
と感じました。

 
正解のない、VUCAの時代。

メンバーが主体的&自律的に動けることが
生きのこりに非常に重要だと言われています。

そんな中、上述の事例は
とても参考になりそうです。
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

見ているところが全然違う!

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。 今度、eラーニングの講座を担当することになりまして、 先日、その動画収録のために、とあるスタジオに行ってきました。 そのときの出来事。 カメラ担当の方が、 事前に私のブ…

ピアノを習い始めて再確認した上司の心得

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 この秋からピアノを習いはじめました。 「習いたいなあ」と思い始めたのは、 娘と連弾した、昨年の娘のピアノの発表会の頃。 私は幼稚園生のときから高校1年生のときまで ピ…

相手を受け止めるコミュニケーション ~ 必要なのは同意ではなく、共感的理解

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 私、美容に関しては、かなりずぼらな人間で(汗)、 美容師さんから「洗髪後はドライヤーをかける」よう言われていたのに、 ここ数年間、ずっとかけられずにいました。 が、1…

人の心を動かすのは、〇〇な人

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。   このあいだの週末、 何気なく情報番組を見ていたら そこには、なんと 中高時代の同級生が!   京都市内の観光地で 店舗を経営する同級生。 &n…

部下に仕事を振るときに気をつけたいこと

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。 前回、Google社の調査チームによって 突き止められた 「チームが効果的に機能するための5つの鍵」 をご紹介しました。 前回の記事はこちらをクリックしてください。 =…

ページトップ