FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップ>人がリーダーになっていく過程

人がリーダーになっていく過程

こんにちは!
FAITH(フェイス) 小川由佳です。

気付けば、もう11月。
あと2か月ほどでお正月とは、時の経つ速さにびっくりです。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

先日、某組織で課長職を務める女性
とのセッションがありました。

部下の態度に対してモヤモヤし
数日経ってもそのモヤモヤが消えないとのこと。

何に対してモヤモヤしていたのか?
「どういう状態」を手にしていたらベストだったのか?
「どんな行動」を取れていたらベストだったのか?
それらの「状態」や「行動」を阻んでいたものは何か?

等々を一緒に紐解き

最終的には、
ご自身にとって腑に落ちる行動や
その行動を次回以降とれるようにするための対策に
辿り着くことができました。

セッション終了時、
そのクライアントさんがおっしゃった言葉が印象的でした。

「こうやって話しながら、
都度、自分にとって最も腑に落ちる答えを見つけていくことが
自分の中での「正解」を増やすことになると思っています。

言ってみれば、正解集を作っているような感じ。
事例集って言ってもいいかな。

で、正解集や事例集が増えていくと、
それがどんどん自分の自信になるんだなって思います。」

ああ、確かにそうだなって。

リーダーシップの持論化 と言う言葉がありますが、
まさにクライアントさんが行っているのが、「持論化」。

学問的な知識や人からのアドバイスを参考としつつも
「自分にとって何がしっくりくるか、腑に落ちるか」を感じながら
行動を積み重ね、その結果をもとにして、
自分なりの「正解」を見出し、言語化していく。

そうやって、人はリーダーになっていくのだと
改めて思いました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ZOOMでのプレゼンスを考える

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日、「ZOOMでのプレゼンス」 という講座に参加しました。 いろいろとおもしろかったので、 備忘録も兼ねてこちらで学びを書いてみたいと思います。 まず、講座のタイト…

優れたリーダーに共通する要素

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 私が時折読み返す本に、 『リーダーが身につけたい25のこと』 があります。 著者は、コーチ・エィの社長であり、 かつ、エグゼクティブコーチでもある、 鈴木義幸さん。 …

個人向けの「アンコンシャスバイアス講座」を開催します

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 普段、私は、企業等法人における 管理職・リーダー候補の皆さんに対して いろいろな研修を行っています。 が、そういった研修を法人に対してだけでなく 個人に対しても提供し…

モチベーションの源は何か? 一昔前と今とでは変わってきている?!

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日、受けにいったセミナーで おもしろい話を聞きました。 それは、 「ミレニアル世代は 何に動機づけられるか(モチベーション要因)」 という話。 85万人に対する調査…

自分を理解することって、いろんな意味で大事

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日、おもしろい記事を読みました。 記事のタイトルは、 『働きながら東大医学部に合格した東大生が「ドラゴン桜」で考える3つの合格スキル』 ホテルマン及び予備校講師とい…

ページトップ