FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>リーダーシップ>部下とか、夫とか、子供とか。相手が「できない」理由、 それは、こちらにあるのかもしれません

部下とか、夫とか、子供とか。相手が「できない」理由、 それは、こちらにあるのかもしれません

こんにちは! 小川由佳です。

ビーフシチューを冷蔵庫で放置すること、3日間。

昨日の夜、ちょっとスパイスを足して火にかけた後、食べてみたら、3日前とは別物の、おいしいシチューに”変身”しておりました。

”寝かせる(って、実質、放置ですが・・・)”って大事ですね。

~。~。~。~。~。~。~

平日の朝は、娘を保育園に送り出してから、仕事に向かうので、とても慌ただしい。

なかなか支度をしてくれない娘に、イライラしてしまうことも、たびたび^^;

「ごはん、早く食べて!」
「じゃあ、着替えて!」
「靴下、はいた?」
「早くやって!」
「歯磨きは?」
「早くうがい~」

ところが、先日、夫と、この朝の話をしたら、

「え、僕と2人のときは、自分でちゃんとやってるよ。」

「僕がシャワー浴びている間に、朝ごはん食べて、着替えてるよ」

とのこと!

どうやら、私が出張でいないときなど、夫と娘だけのときは、娘はちゃんと自分でやっているらしい。

「え、え、えっ~!!」
「なんで、なんで???」

そこで、夫に言われた一言。

「もっと信頼しないと」





久々にガツンと来ました。

確かに、そうだ。

娘が「ちゃんとやるか」不安だったから、
ちゃんとやってくれないと仕事に遅れてしまうから
って思って、

どんどん追い立てるように言ってしまっていました。

全然信頼してないってことだ。。。

すごく反省して、「信頼しよう」と決めました。

「じゃあ、着替えて、靴下も履いておいてね」

というだけに留め、私は自分の身支度をすることにしました。

そうしたら、娘、やっぱり自分でできるんですね。

相手のこと、「できない」って思い込む前に、そうさせているのは自分かもしれないってことを、身をもって知りました。

相手をちゃんと「信頼」しているかどうか。

自分を振り返ってみること。

本当に大切ですね。

・・・反省を込めて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分を理解することって、いろんな意味で大事

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日、おもしろい記事を読みました。 記事のタイトルは、 『働きながら東大医学部に合格した東大生が「ドラゴン桜」で考える3つの合格スキル』 ホテルマン及び予備校講師とい…

とっさの判断を迫られたとき、あなたは後悔のない判断ができますか?

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 最近になって、とっさの判断を迫られることが立て続けに起き、 そのたびにどう判断するかで悩んだり、 判断したあとも「これでよかったのか?」と落ち込んだり。 私にとって、…

リーダーになりたての頃、壁にぶつかるのは女性よりも男性?!

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 5月17日の記事で、 『女性の視点で見直す人材育成』 (中原淳・トーマツイノベーション著)を読んでいて 面白いなと思ったデータをいくつかご紹介しました。 今回はその続…

女性が昇進意欲を持つ職場の特徴

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 普段、私が研修で講義をするとき、 講義内容について受講者の皆さんに腹落ちしていただけるよう 以下の3つをお伝えすることを大事にしています: 1. 目的(なぜそれが必要…

「家付き酵母」と働きがい

こんにちは! FAITH(フェイス)小川由佳です。 先日、子供の教育に関する本の中で 教育ジャーナリストおおたとしまささんが 興味深いことがおっしゃっていました。 具体的にいうと、 私立の学校にはそれぞれ「家付き酵母」、…

ページトップ