FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>セルフマネジメント>基準があることでクリアになる

基準があることでクリアになる

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。

Aさんとのセッションでの出来事。

Aさんの話を聞いていて、私が

「私には、Aさんは『〇〇したい』って思っていらっしゃるように感じられたのですが、いかがでしょうか?」

と聞いたら、Aさんは、ちょっと考えてから、

「いいえ、私はむしろ、〇〇したいって思っているんです」

と答えました。

そのとき、Aさんが続けておっしゃったことがとても印象的でした。

Aさんは、こうおっしゃったんです:

– – – – – – – – – – – – – – –

「人っておもしろいですね。

自分がどうしたいのか、自分がどういう状況にいるのか。

何もないところで考えても答えが出てこないのに、

人から「〇〇ですか?」って聞かれると、『いやいや、それは私の思っていることとは違う』ということがわかる。

何かを基準にすると、それとの比較で、自分のことがわかったりするものなんですね。

– – – – – – – – – – – – – – –

そうなんです。

自分の気持ちや考えをはっきりさせるのに、何かしらの基準に照らし合わせてみるって有効です。

例えば、「自分がなりたい姿がわからない」っていうときは、まずは、少しでも「この人、いいかも」と思える人を見つけて、観察してみる。

すると、「ここはいいな」とか、「ここはちょっと違和感あるな」とか、いうことが出てくるので、それに従って、自分の理想像(なりたい姿)を精緻化していくことができます。

基準(ものさし)

Aさんは、上述のコメントに続けて、こうもおっしゃっていました:

– – – – – – – – – – – – – – –

「何かの基準に照らし合わせることで、より考えが明確になるってことを考えると、会議とかで、別に『いい意見、正しい意見を言わなきゃ』って思わなくてもいいのかなって。

意見を言うこと自体に意味があるのかなって。

だって、何かしら意見が挙がることで、それを1つの基準として、会議において更にいい発想が出てくる可能性が広がるわけだから。」

– – – – – – – – – – – – – – –

これもそうですね。

何かしらの基準があることによって、クリアになる。
知っておくといいかもしれません^^

 

(※クライアントさんの話は、ご本人の許可をいただいたうえで掲載しております。)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

関連記事

強みには2種類ある

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 先日コーチングセッションをしていて、改めて思ったこと、 それは、「強みというのは自分ではわかりにくい(自覚しにくい)」ということです。 私は、強みというのは、大きく言っ…

そんなこと、私にはムリ!と思ったら ~ 一見難しそうな課題に取り組むためのヒント

こんにちは。FAITH(フェイス) 小川由佳です。 管理職に限らず、新しい役割に挑もうとするとき、すでにできている人や先輩の姿を見て、「私には難しいんじゃ・・・」「とてもじゃないけど、あんなふうにできない」って思ってしま…

普段気づかない自分の「思考のクセ」が、相手との関係に悪影響を与えている

こんにちは! FAITH(フェイス) 小川由佳です。 まず、一昨日のやっちまった事件の話から。   朝食後、小学校2年生の娘が「学校へ行きたくない」と言い出しました。 挙句の果てに、「行かない!」と・・・(><…

一歩がなかなか踏み出せない方へ~自信と行動の意外な関係とは

こんにちは。小川由佳です。 だいぶ秋めいてきましたね。 朝の空気がなんとなく清々しくて心地いいです。 さて、拙著でも書きましたが、 どうやら男性に比して女性は自分に自信がもてない傾向にあるようです。 この自信のなさが「◯…

がんばったことを見える化する

  こんにちは。小川由佳です。   ダイエットや勉強など、自分の目指す姿に向けてがんばっているのに 成果が見えない時って辛いですよね。   もしかしたらちょっとずつ変化しているのかもしれない…

ページトップ