FAITH フェイス

FAITH(フェイス)は、社員1人ひとりのリーダーシップを
引き出し組織の成果につなげるサービスを提供します

トップページ> ブログ>お客様の声>【メンタル基盤養成講座】上司としての自信が深まりました

【メンタル基盤養成講座】上司としての自信が深まりました

こんにちは。小川由佳です。

「マネージャーのためのメンタル基盤養成講座」を受けられたクライアントさんから、講座のご感想を頂きましたので、以下に紹介させて頂きますね。
(ご本人の了解を頂いております。)

1. 講座について

■ 講座を受けて、どんな成果を感じていますか?

部下の言動について、部下がその言動に至った背景を考えることができるようになりました。

更に、部下の言動への対応・ケアと、上司としての決断や部下への方針伝達を区別して判断・行動できるようになりました。
(部下の背景を考えたうえでの対応やケアはするけど、自分の決断や方針の伝達は別のこととして切り離して実施できる。)

■ 講座を受ける前と今とでは、どんな違いがありますか?

部下とのコミュニケーションが増えました。

今まで返信せずにいた種類のメールでも何かしらの返信をして「あなたのことをわかっているんだよ」というサインを出したり、私の言動の理由も意識して説明するようにしたりしています。

■ どのような人に、講座をお勧めしたいですか?

マネージャーになりたてで、部下とのことで悩んでいる人にももちろんお薦めですが、部下を持ってから、1-3年以上経過したマネージャへの研修にもいいように思いました。

部下とのコミュニケーションについて問題があると思っている人だけでなく、問題がないと思っている人も自分と部下を改めて考えるいい機会になると感じたのがその理由です。

男性よりも女性のほうが、部下とのコミュニケーションをどうにかしたい、と感じやすいと思いましたので一般的には女性のほうがこの講座に抵抗がなく、効果があがりやすいとは思います。

2.コーチについて

■ セッションを受けてみて、小川はあなたにとってどのようなコーチ・人間でしたか?

話しやすく親しみのあるコーチでした。

毎回のフィードバックもすぐにメールをいただくことができ、「きちんとした」「まめ」という印象もありました。

■ どのような人に、小川をコーチとしてお勧めしたいですか?

個人であれば、自分一人で悩んでいる人。

繰り返しになりますが、企業研修などにも向いていると思います。

■ その他、自由にお書きください

私は部下のことをある程度知っている「つもり」でしたが、毎回の課題の各項目漏らさずに改めて考えて、文字にしてみる、ということで、自分がその部下とのコミュニケーションで苦手としている部分に目を背けず向き合う機会になりました。

受講前よりも、上司として良いコミュニケーションがとれていると感じますし、コミュニケーションがとれたという1つ1つの小さな事象の積み重ねで、上司としての自信もより深まりました。

このようなきっかけをいただけたこと、感謝しています。ありがとうございました。

30代女性 外資系企業マネージャー


どうもありがとうございました!

クライアントさまが、引き続き、よりよいチームをつくり、成果を出していかれることを願っています(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

ページトップ